ソニーストア銀座で『デジタル一眼カメラ“α” ステップアップセミナー』に参加してきた!

公開日: : 最終更新日:2013/11/04 カメラ, セミナー

DSC06059
6/9(日)@ソニーストア銀座で行われた『デジタル一眼カメラ“α” ステップアップセミナー』に参加してきました。

プロカメラマンから直接指導してもらえるということで思い切ってセミナーに申し込んだという感じです。インターネットや本などでカメラ・写真の知識は得ることができますが、一度しっかりと教えてもらいたいと思ったのも動機の一つ。


ソニーストアで開催されているセミナーはHPより申し込むことができます。

私が今回申し込んだ『デジタル一眼カメラ“α” ステップアップセミナー』はプロのカメラマンから基礎的な知識を学ぶコースなっています。これよりも更に基礎的な事を学ぶ『デジタル一眼カメラ“α” 入門セミナー』というのもありますが、素人なりにもNEX-6をもう数ヶ月使っているので私はスキップしました。

また、実際に撮影スポットに集まって撮影会をするというようなコースやカメラ機種を限定したモデル別の使い方セミナーなんていうのもあります。

尚、ソニーストアが開催するセミナーはデジタル一眼カメラ“α”シリーズまたは”NEX”シリーズを持っていればほとんどOK。HPを見ると“α”シリーズしかダメなように見えますが、よく見ると”NEX”シリーズも可であることが書いてあります。参加する際はしっかり読みましょう。

セミナー当日

場所はソニーストア銀座の7階。行き方はコチラ
DSC06064_2

DSC06061_2

セミナーは14:00〜16:00の2時間。10分前に行きましたが既にほとんどの方が着席して待っていました。
DSC06062_2

参加者は自分を含めて9名で、講師の方が1名、係りの人が1名でした。参加者は30代〜40代が多めで、20代が自分含めて2人、40代〜が2人といった構成。各々が持ってきているカメラはアルファとNEXが半々といったところ。ほとんどの方が標準レンズ(キットレンズ)を使っているようでした。

長テーブルがある小さな部屋で、参加者は自由に席に座れます。テーブルには教材、アンケート用誌、ボールペンが置いてありました。メモは教材に書き込んで最後に持って帰れますのでノートや筆記用具は不要です。

セミナーの内容

講師はプロカメラマンの清水徹さん。清水講師が教材の内容を“α”と”NEX”のカメラを使って説明していく形式。内容は大きく分けて2つ。

    • Lesson.01

絞り、シャッタースピード、ISO感度、露出補正、ホワイトバランス、フォーカス切換、フォーカスエリアの解説。

    • Lesson.02

構図とアングル、レンズの焦点距離と画角の解説。

清水講師がカメラの映像をモニターに出力して写しながら解説するので非常に分かりやすく、頭に入ってきやすい。

「この値は大きくすると明るくなるし、小さくすると暗くなってますよねー。」、「こういう機能があってアルファはこのダイヤルを回すと設定できますよー。NEXはここにありますよー。皆さんも自身のカメラで実際に確かめてみてくださーい」って感じで進んでいきます。

ただし、「こういう機能があるんで、じゃ、実際に撮影して試してみましょう!」っていうのはありませんでした。

受講してみた感想

本当に基礎的な内容だった、というのが率直な感想。正直、もう一つ下のコースの『デジタル一眼カメラ“α” 入門セミナー』の方でこういう本当の基礎の内容を教わるものだろうと思っていました。

私が期待していたような“こういうシーンではこういう設定で撮りましょう”とか”この構図はこういう理由で良い・悪い”というような話はあまり多くなかったです。

ネットやカメラ本から独学で知識を学び、旅行等でガンガン写真を撮影済みの私のような人にはあまり意味のないように思えました。一眼レフを買ってからほとんど写真も撮っていないような方向けの内容かと思います。

もちろん、セミナー自体はとても良かったです。清水講師は分かりやすく解説してくださりましたし、これを受ければ基礎は網羅できると思います。

参加して良かった点もあります。それは、細かい機能について学べたこと。

一眼レフを使えば、基本的な機能を理解すればすぐにコンデジよりはマシな写真が撮れちゃいます。なので、(私からすれば)マニアックな機能は完全に無視して撮っちゃっていました。今回のセミナーではブラケット、HDRといったこれまで全く使おうともしていなかった機能について知れましたし、その機能を使うことでの良い点・悪い点を学べました。

また、最後に清水講師より上達するためのアドバイスを聞けたのも良かったです。

まとめ

今回は自分のレベルに応じたセミナー選択を間違っただけで、セミナー自体はとても分かりやすく良かったです。

次は、実際に風景写真やスナップ写真を撮る時にどう撮れば良いか、っといった事を学べるセミナーに参加したいと思います。

では、またです!

関連記事

DSC04560

初めてのミラーレス一眼『NEX-6』を手に入れてから約4ヶ月。私にもたらした7つの変化

念願のミラーレス一眼『NEX-6』を購入してから約4ヶ月が経ちました。週末、必ずと言っていいほど

記事を読む

DSC07401

色とりどりに舞う金魚は新しい芸術。アートアクアリウム展に行ってきました(SEL24F18Zにて撮影)

日本橋で開催されているアートアクアリウム2013に行ってきました。様々に色を変える水槽で泳ぐ金魚

記事を読む

スクリーンショット_13_07_01_8_19

ニコンF、ライカM、コンタックスヤシカに対応したSony NEX用のマウントアダプターが発売

少し前のニュースになりますが、ユーエヌが、Sony NEX向けのマウントアダプターを発売しました

記事を読む

DSC07519

Eマウントレンズ(SELP1650&SEL55210)を売却。買取金額を比較したら1万円以上の差があった!

さよなら、私が初めて購入したレンズ達。SELP1650とSEL55210はSony NEXのダブ

記事を読む

DSC07032

山形で自然撮り。NEX-6で構図(三分割法、レイルマン比率)を意識してみたよ!

実家の山形に帰省していたので自然撮りしてきました。場所は父が退職後に買った山のふもとの古い家。そ

記事を読む

medium_6695347243

ミラーレス一眼『NEX-6』を購入してから揃えたカメラアイテムをご紹介

photo credit: tienvijftien via photopin cc 今年の3

記事を読む

DSC06608

室内での物撮りがうまくいかないのは光のせいかもよ?照明セットを購入したら写りが全然変わった

ブログに掲載用の写真を撮るために室内で物撮りをする事が増えたのですが、色や質感がどうしても頭に描

記事を読む

DSC01921

初めて購入した超広角レンズ(SEL1018)でKITTEを撮りに行ってきた

買ったばかりのSony Eマウント用レンズSEL1018でKITTEを撮ってきましたよ。

記事を読む

DSC06688

広角も望遠も撮りたいならズームレンズキットを買わずにSony NEX本体のみとTAMRON B011を購入するのがオススメ。

Sony NEXのダブルズームレンズキットにはSELP1650とSEL55210の2つのズームレ

記事を読む

IMG_0794

ダサいカメラバックを使いたくない人にオススメ。ラッピングクロス『LCS-WR2AM』がコンパクトで使いやすい!

一眼レフを買ってカメラバックを探し始めた人は思ったことがあるはず。 「ダサいカメラバックし

記事を読む

ネパール
ネパール旅行(2014年2月)のまとめ(持っていって良かった物、気をつけること)

2014年2月のネパール旅行記を最後はまとめて締めくくりたいと思い

DSC03034
ネパール旅行記10日目 おまけのカタール観光

こんにちわ、@yodroidです。 前回の続きです。読んでない方は

DSC02746
ネパール旅行記9日目 バクタプル・パタン観光、そして帰国(のはずが・・・。)

こんにちわ、@yodroidです。 前回の続きです。読んでない方は

DSC02311
ネパール旅行記8日目 ファーマーズマーケット・スワヤンブナート・ボダナート

こんにちわ、@yodroidです。 前回の続きです。読んでない方は

DSC02012
ネパール旅行記7日目 ポカラでパラグライディング体験

こんにちわ、@yodroidです。 前回の続きです。読んでない方は

→もっと見る

  • 1125依頼 海外旅行、写真・カメラ、ボルダリング、ガジェット収集と趣味がぞくぞく増えているアラサー男子です。実体験に基づいた情報を配信していきます!詳細プロフィールはコチラ
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑